ブルーステイン材 荒々しい表情の個性派ドア

古材ではなく、歴とした新材なのにこの荒々しさ、
なかなか出るもんじゃありません。

只今施工中のスタジオのスタッフルームとメイクルームの入り口ドアになります。
ブルーステイン材 荒々しい表情の個性派ドア 画像1
ブルーステインと呼ぶこの木材、我々が北米より直接輸入している木材です。

ブルーステイン材に関しては、EAGLEVALLEYの施工部門
SALVAGEのブログで触れていますので是非ご一読下さい。

いたってシンプルなデザインのドアですが、
パネル部分は鉄板を使用しています。

黒板塗料などで仕上げれば、カフェ等でのメニューボードとしての
役割も果たせますね。
ブルーステイン材 荒々しい表情の個性派ドア 画像2
アクセントとなる丸頭ボルトは作り手のこだわりです。
SALVAGEではこのようなボルトも取り扱っています。

 

OS工場長

ブルーステイン材 荒々しい表情の個性派ドア